私たちは、これまでの開発経験で得られた知識、スキル、ノウハウをフル活用し、システム仕様評価・検証を行います。

 システム仕様評価・検証

システム開発は、フルオーダーの注文住宅の建築に似ています。家を建てる場合、施主の要望、想定予算や工期などの前提条件をもとに、設計仕様を確定します。設計仕様を完成させないと、使用部材や工事規模が確定せず、工事を始めることができません。システム開発の場合も、建築と同じ、設計を確定させないと、製造対象となる仕様が確定しません。

設計の出来の良し悪しが、完成システムの品質に多大な影響を与えるわけです。設計の確定を怠って製造にはいると、製造中の作業ロスが膨大化します。作っては直し、作っては直しの手戻りが頻発するため、製造原価も膨大化し工期も伸長します。開発がうまくいかない場合、その要因は、仕様設計の出来映えにあるといっても過言ではありません。

私たちは、これまで、250件を超えるWebシステム、モバイルアプリ、デスクトップアプリケーションソフトウェアの開発を行ってきました。その経験値をもとに、設計仕様の品質を評価し、改善点があれば、改善点の提案もいたします。また、製造したシステムが、仕様に合致しているか、不具合がないかの動作検証も行います。なお、Webサイト制作、システム開発のご要請があれば、お引き受けしております。