お知らせ・読み物

【movie34】92歳のパリジェンヌ La Dernière Leçon

この映画はね。リオネル・ジョスパン元フランス首相の母親ミレイユの尊厳死を、娘のノエル・シャトレが描いた小説が原作なの。マリリンは、生きる気満々だったけれど病に勝てずに天に召されたわけなのね。でも、長生きしていくと、体の自由もきかなくなるし、できることがだんだん少なくなっていく。それってすごくつらいのよね。自分の意識がしっかりしているうちに、自分の人生の幕を下ろそうといった生き方もあるものなんだと考えさせられた映画だったわ。92-year-old ParisienneThis movie. It's based on a novel by his daughter Noelle Chatelet about the dignified death of Lionel Jospin's mother, Mireille. Marilyn was full of life, but she couldn't overcome her illness and was called to heaven. But as she lives longer, her physical freedom is lost and she can do less and less. That's really hard, isn't it? It was a movie that made me thin...

続きを読む
228 ヒット
0 件のコメント