お知らせ・読み物

フォントサイズ: +

とべ動物園の子ライオン「クレイ」。陸路、航路経由し、本日円山動物園に無事到着しました!

とべ動物園の子ライオン「クレイ」。陸路、航路、経由して本日、円山動物園に無事到着しました! 親や家族とのふれあいにめぐまれず育ったクレイ。イトちゃんと仲良くなれるかな?

愛媛県のとべ動物園で生まれ育った1歳のオスライオン「クレイ」。愛媛を9日に出発し、陸路と航路で11日午前9時ごろ、円山動物園に到着。去年2月にライオンの「リッキー」が亡くなって以来、ライオン不在の円山動物園。来月初旬には、旭川の旭山動物園から1歳のメスライオン「イト」が、来園する予定である。

イトからみたら、クレイはおじさんで、血縁関係にあるが、円山動物園では将来的に「クレイ」と「イト」のペアリングを考えているようだ。クレイのお父さん(イトのおじいさん)は、たてがみが立派なネオ(9歳)。オスライオンのたてがみが生え始めるのは、生後1年を過ぎたあたりから・・・。頭の周りの毛が少しずつ伸びてきて、その1年後には胸周りにも毛が生え始め、4歳頃には完全にたてがみが生え揃うそうだ。クレイは今1歳4ケ月。3年後には、立派なたてがみのオスになるのであろう。クレイ、がんばれ!!お母さんの愛情に触れる機会はすくなかったが、飼育員さんにたっぷり愛情を注いでもらい育ったクレイ、優しさの尊さを知っている。君のたてがみが育ってキングになるころまでには、私、きっと会いに行くよ。

クレイの関連記事

#円山動物園 ♯愛媛県立とべ動物園 ♯ライオン ♯クレイ ♯イト

 

 

 

「深夜食堂」に続き、安倍夜郎氏の人気漫画をテレビドラマ化。BSテレ東「たそがれ優作」が教えてくれるた...
飼育員が育てた子ライオン「クレイ」、母ライオンにかまれ、ライオンの群れに戻せず、円山動物園で新生活始...
 

コメント

コメントはまだありません。コメントを投稿する最初の1人になって下さい
登録済みですか? ここからログイン
2024/06/17(月)